タグ:オーバーフランケン

【ドイツビールの世界】ラオホビア(スモークビール)の起源とバンベルク

バンベルク名物のラオホビアの秘密 ラオホビールって何? ドイツバイエルン州北部、オーバーフランケンにあるバンベルク名物のRauchbier (ラオホビア)日本語でいうとスモークビール燻製ビールのことです。“ラオホ”はドイツ発祥の燻した麦芽を使って醸造された、スモーク香のついた独特な味を持つビアスタイルです。 バンベルクに初めて訪れて移住して早3年、今では急にラオホビアが飲み […]

【バンベルク醸造所】ピルスの王様Keesmannでフランケン料理も

バンベルク行きつけの醸造所・Keesmannケースマン バンベルクでピルスが飲みたいあなたに a.Uで知られるMahrs Bräu(マースブロイ)の向かいにはピルスをメインに醸造している ケースマンという醸造所があります。 ヴンダーブルクと呼ばれる地域でマースブロイと人気を二分してそれぞれの常連の ファンがいます。 もとは肉屋さんだった現在のケースマン。 1867年から当時の肉屋職人がビール醸造の […]

【ビール都バンベルク】お気に入りのMahr´s Bräu(マースブロイ)を紹介

ア・ウーで一杯 バンベルク醸造所 Mahrs Bräu マースブロイの秘密1  創設は1602年の醸造所 1908年に建て直された現在の醸造所は文化財保護に指定されている 建物で聞いただけでも歴史を感じる醸造所ですね。 現在経営を行なっているMichel家の所有になったのは1895年からで現在は 4代目が舵を取っているというわけです。   歴史ある建物にうっとり 今でも歴史ある雰囲気が残っていて伝 […]

【ビールうんちく】醸造所の看板にあるビールの星にはこんな意味が

南ドイツで探してみよう!ビール醸造家の星 このマークは、Braurstern(ブラウアーシュテルン)/ Braustern(ブラウシュテルン) ⇨ビール醸造(家)の星 や Bierstern(ビアシュテルン)⇨ビールの星と呼ばれます。 ドイツ語のStern とは英語で言うStar「星」を意味します。 2つの三角形をかさねた、ヘキサグラムどこかで見た覚えがありますよね。 ユダヤ教やユダヤ人を表すダビ […]

【ビールぶらり旅】バイロイトのノスタルジックな歴史あるレストランへ

どれだけノスタルジックか確かめたい!2018年4回目気ままにぶらり旅 ビールとおいしいつまみが大好きです。 こんにちは。 休日の過ごし方といえば、掃除、散歩、ビールやうまいものめぐり! 今回のぶらり旅のメインはビールではなくて歴史ある飲食店訪問です。 バンベルクの図書館には、フランケン、バイエルン州の観光、特においしいもの特集本や やっぱりビールについての本がたくさんあります。 先日借りた本で、オ […]

オーバーフランケンはビール王国って知ってた??

どうしてオーバーフランケンが、Bierland(Beer land)と呼ばれるのか。。。 ビールが大好きでドイツに来てから、ビールの街ミュンヘンで2年間生活しました。 ある日ミュンヘンのビールイベントでオーバーフランケンという地域を知りました。 Bier Stadt(ビールの街)ミュンヘンに対して、この地域は、 Bierland(ビール王国)オーバーフランケンと呼ばれています。 オーバーフランケン […]